TOP > 愛人探しの必勝法

愛人探ししている彼女と会ってみたら生粋の大阪人でした

愛人の画像

僕は長年夢みていた「複数のセフレとのローテーション・オマンコ計画」を、ついにあきらめることにしました。

土台僕のようにヘラヘラしたチャラ男に、そのような器量は備わっていないのです。

「複数のセフレ」などと贅沢をぶっこくのはやめにして、とりあえず1人でもセフレができれば、僕のチンコにかかる負荷は大いに軽減できます。

そう。まずは日常的にオマンコを提供してくれる女子を1人でもキープしよう。

僕はそう決意しました。

そんな折、ライブドアYYCの掲示板で、今度は「わたしを愛人にしてください」という投稿をみつけました。

愛人にはそこそこの金がかかります。でも、月に何度も援交するよりはずっとお得なはずです。

セフレすらできない僕は、まず愛人から始めたほうがよさそうです。

謙虚にそう思って、さっそくその彼女にレスを返しました。

それから何回かのやり取りがあり、とりあえず横浜で彼女と顔合わせすることになりました。

出会いの画像

彼女の歳は26才。

ちょっと鈴木京香似のなかなかの美人でした。

彼女の方も僕のことが満更でもなかったようで、まずはお茶をしながら今後の関係について話し合いました。

彼女はほんの2か月まえまで大阪で暮らしていた生粋の関西人でした。で、大阪にいたときも出会い系を利用し、女好きのおっさんと愛人契約を結んでこずかい稼ぎをしてたんですって。

「大阪の相場ってどんな感じなの?」

「1回会うごとに1万円」

「……」

「浪速の北川景子を抱けて1万やで。安いやろ?」

「……」

「誰が北川景子やねん。ツッコまんかい!」

彼女はそういってびしっと僕の後頭部を叩きました。どうも彼女がボケたら絶対にツッコまないといけないみたいです。

「はまっ子とかなんとかいって、横浜の人ってほんま乗りが悪いなあ……」

彼女はブツブツ文句をいっていました。

でも、僕の感触自体は悪くなかったようで、結局話がまとまりました。

で、さっそくホテルに行くことになりました。

LINEの画像

でも、彼女のような超イラチな関西人と、僕のようにヘラヘラした京浜工業地帯のチャラ男では、なにするにもテンポが違うんですね。

僕が出会い系での失敗談を披露すると、すぐに、

「で、落ちは?」

と迫ってきます。

「いや、べつに落ちなんかないよ……」

「落ちがない?」

「……」

もちろん彼女のエッチもたいへんせっかちでした。

僕がクンニに没頭していると、いきなりガバっと起きあがり、

「いつまで舐めとんねん。さっさとチンチン突っ込まんかい!」

と、また、ビシッと後頭部を叩かれました。

関西人ってチンコまで早めに突っ込まないとだめなんですかね(涙)。

そんなことありませんよね。

不倫願望のある女性が多いサイトの詳細(格安で遊ぶ方法などを解説中)

不倫の投稿が多いサイトを抜粋してみました

人妻の写メール 大人の男女関係を希望してます♪私は、ななと申します。
実は旦那の仕事が忙しくて、スレ違いの生活で、早く帰ってきてもすぐに寝て全然相手してもらえず、 夜の営みもなく寂しい日々を過ごしています。こんな生活を抜け出して、刺激のある出会いをしてみたいです。
普段はおっとりとした性格ですが、ベッドの上では性格が変わるねって言われます。
優しさと明るさなら負けないので、それで癒せたらな〜って思っています。
こんな私でよければ連絡してもらえたら嬉しいです。待っています☆

ハッピーメールやYYCには、こんな素人女性の投稿が沢山あります。
これらのサイトの特典やどんな女性が多いのか?コチラのページで紹介してます。

上記の投稿はハッピーメールの福岡エリアに掲載されていた女性会員の投稿内容です。コピペしてみました。

愛人探しの掟

ヒント愛人を探すには先ずお金がかかる事を忘れてはいけません。バブル期のようにバカでかい金額ではありませんが愛人を探す場合は月に4回ほど会って10万円は見ておいた方がよいでしょう。昔の相場が一人につき20万に部屋代なんて当たり前でしたが今は10万もあれば愛人にできます。金の無い僕らは不倫やセフレ希望の女を探すようにしていますが、金があるならもっと幅が広がりますよね。

愛人を簡単に見つける方法

キノコよく取引先の社長さんにアドバイスをするのですが、愛人が欲しいならキャバクラよりクラブですね。クラブで働いている中堅の女とか新人の女が狙い目です。古株の女は貢いでもらっている女子が多く相手にされなかったりします。中堅どころで美人だけど常連がついていなさそうな女とか新人が狙い目です。中堅になると月に30万円も稼げない女子も多く、プラス10万円ぐらい欲しいなって余裕の無い女を狙うと良いと思います。