TOP > 神戸の出会い喫茶に行ってきました

神戸の出会い喫茶に行ってきました

不倫相手の画像

神戸駅近くにオープンした出会い喫茶に行ってきました。結論からいうと出会い喫茶は、純粋な「出会いを提供する場」ではありません。一言で言うなら「出会いもどき」を演出している「風俗店」です。店に待機している女子のほとんどはサクラ(プロ&セミプロ)だし、「店外連れ出し」のようなオプションにはいちいち金がかかります。でも、それなら、ハッピーメールを利用し、自分の才覚で相手を探したほうが全然リーズナブルで有意義です。
そう思い、気合いを入れ直してハッピーメールでレスを返しまくっていたら、すごく興味深い女子と出会うことができました。

セックス中の画像

彼女は32才のOLさん。
見た目はまだ20代前半でも通るくらい若々しく、顔もかなり美形です。しかし、彼女にはかなり重大な問題がありました。
2度目にデートし、酒を飲んだときに聞いたのですが、彼女は30才を過ぎたいまも処女だったのです。出会い系を始めたのも、「処女から脱却するため」ただそれだけが目的だったんです。

不倫希望の女

「私自身もすごくエッチをしたいの。でも、どうしても身体が受けつけないの」
いざ挿入となると、あまりの激痛にマンコがチンコを拒んでしまうのだそうです。そのために今まで何人もの男が彼女から去っていってしまったんですって。
そんなわけで今回の僕は、彼女の処女脱却の役目を担当することになりました。
不思議なのは彼女がじつ「感じやすい女子」だったことです。クンニされるのも大好きで、クリトリスをペロペロするとマンコをヒタヒタに濡らしていってしまいます。それにフェラも上手で、前戯だけみてるととても処女とは思えません。なのにやっぱり「挿入」はできませんでした。本当にたまらないくらい痛いらしいんです。とても根元まで挿入できる状態じゃありません。
「やっぱりダメか……」
「大丈夫だよ。次は俺がローション買ってくるから、それで試してみよう」
僕はそういって必死で彼女を慰めました。
もし彼女がここであきらめてしまってら僕に次回の出番はありません。しかし、かといって次回に挿入がうまくいったら、やっぱり僕の役目はそれで終わってしまいます。
ということは僕にとって一番いいのは
「彼女を処女のままキープしつつ、フェラでいかせてもらう」
というのがベストなパターンなのかもしれません。
なんだかすごく複雑ですが。
でも僕は彼女を気に入りました。すごくタイプなんです。だから、これっきりにしたくありません。なので、この先なにがあろうと、とにかくいけるところまで頑張ってみようと思います。

彼女と出会ったサイトの紹介はコチラのページです

兵庫のSM系の募集が多いサイト

SM系の募集が多いサイト

兵庫のSM系の募集が多いサイトはハッピーメールとかYYCが人妻の投稿が多いです。不倫パートナー探しや愛人募集をしている女性の書込みが多いです。まあ、若い女性は割り切り交際ばかりですけどね。
紹介はコチラのページで細かく書いてます。特典や費用をかけずに遊び方法などはコチラでご覧くださいませ。

兵庫の不倫投稿を抜粋してみました

人妻の写メール神戸市内在住の45歳でSM嬢のSの方でお仕事してます♪
責めるのももちろん好きですけど案外責められるのも快感なんですよね(//∇//)
ただお仕事でやればって思うけど…事務的で最近楽しくないんですよ。。。
だから時間制限とかなしで秘密の恋人として楽しめる方いませんか??
割り切りでお願いします!!
ちなみになんですけど…
・かなり痛い(多少ならOK)汚い、最初っからおもちゃにしか頼らない方、
また最初っからゴムつけようとしない方は好みじゃないです。
・思いやりなし、嘘付き、ドタキャン嫌いです。
・最後に楽しんでお会いできる方のみ!!
連絡待ってます♪

上記の投稿はハッピーメールの兵庫エリアに掲載されていた女性会員の投稿内容です。コピペしてみました。